医師の紹介

​ごあいさつ

藤沢市鵠沼橘にて胃腸科、消化器科、内科、外科、肛門科で開院している高林 司と申します。

私は慶應義塾大学医学部を卒業後22年間、消化器外科医として胃、大腸など多数の消化器癌の手術を経験し、また消化器内視鏡医として多数の胃、大腸内視鏡検査を施行してまいりました。胃、大腸のポリープや早期癌の発見には内視鏡検査が最も有用で、多くの場合内視鏡による治療が可能です。当院では径の細い経鼻胃内視鏡、硬さが変えられる大腸内視鏡を備え、“苦痛の少ない胃、大腸内視鏡検査”を行います。胃癌、大腸癌が心配な方、胃腸症状でお困りの方は是非ご相談ください。また痔でお悩みの方にはなるべく手術をせず、外来での治療で改善させるよう努めます。かぜや生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症)など内科一般についても、お気軽にご相談ください。必要に応じ専門医療機関にご紹介いたします。

 

これまでの経験を生かし、ホームドクターとして地域医療に貢献していく所存でございますので、暖かいご支援、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

略歴

ファイル藤沢市のたかばやし胃腸科クリニック 医師略歴

主な所属学会・資格

藤沢市のたかばやし胃腸科クリニック 医師所属学会、資格